2か月ぶりのバイク京葉~明智~白糸!!

2か月ぶりのバイク京葉~明智~白糸!!

3月中旬から、2か月間まったくバイクに乗っていませんでした。

 

 

正直、

 

この、コロナ自粛で、

「無」になることができ、
良いリフレッシュになったと思っています。

 

その、自粛期間で学んだことは、

 

「さよならだけが人生だ」

 

ということでした。

ルパン三世に出てくる、次元大介のセリフで

検索してみると、元ネタは、しっかりと他にありました。

 

検索してみてください。

 

 

次元かっこいい!笑

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

京葉では、久々に?

2ストに乗らせていただきましたが、
乗り換えに苦戦することなく、楽しかった!笑

 

密をさけて、コソコソと、、、

 

のはずが、あれ、、、

 

普段より、人数多くないかい??

 

 

 

 

京葉は、25.9。

京葉は、ボロタイヤでしか、走らないので、
2ストベストもこんなもんでした。

 

それよりも、とんでもない走りを見せて頂いて
超絶刺激を受けました。

 

バイクの写真は撮らず、
車の写真を撮る。笑

 

 

 

明智

 

いやもう、、、

誘って頂いてありがとうございます。

なんて楽しいコースなんだ!!

 

 

初めて行くサーキットでの、意気込みは
それはもう、レースウィーク並みのテンション。

 

まさに、

俺ならやれる。俺ならできる!

(何を!?!?)

な状態なのです。

 

 

予報を確認して、早々にアタックするべきだった。

とても、悔やまれるタイムでした。

45.1、、、泣

 

何を書いても、この結果が変わることはないので、

この反省を生かし、次の日の白糸に挑む。

 

 

悔しさをかみしめる暇もなく、
イニシャルDのような、
コーナーでテールランプの明かりだけを、
空間にのこして曲がっていく

ヤンキーイケメンハイエース2台を追いかけ、
浜松へ向かった。

 

 

いつも、お二人には感謝です!!!
ありがとうございます!!!

 

 

 

 

白糸、、、

 

 

前日の、反省を生かし

そこそこのタイヤで、攻める。

 

白糸は、5回目?6回目?くらいか、、

たまにしかこれないので、
結果を残して帰りたい。

(意地でも)

 

明智の分も、白糸で取り返してやるんだ。

 

 

 

集中力とテンションを高める!

 

 

しかし、白糸ライダー様方の楽しいこと!!笑

 

発送力豊すぎて!

そして、常に誰かの笑い声が聞こえてきて、

楽しいのです!!

 

 

こんな値札も作って頂いて、、、

本当に、ありがとうございます!

(ここでも、ロンシャン発見で、えぐいっす。笑)

 

 

走行時間、、、
自分との闘いが始まる。

 

走行枠が良くわからなくて、
1本目は、7周しかできない。。。

39.5。

 

2本目、38.7

 

3本目、太陽君、追いで38.2!!

(単独で、38.4)

 

4本目、

サラタイヤ入れて、
レースモードに、近づけて単独チャレンジ。

 

 

個人的に、引っ張りのタイムはクソくらえだと思っています。

 

自力で出してこそ本物。

 

 

俺ならやれる。俺ならできる!

(だから、何を!?!?)

 

 

38.5、、、、8.4、、、8.3

 

いやー、、
結構限界だ、、、

(俺のバイクが木端微塵になってもタイムを出す!!)

1ヘアでは、息を止めてブレーキをして、
(息止めバトルって極限まで我慢するじゃないですか、、、
あれ並に我慢するということです。)

6コーナーでも、息を止めてできるだけアクセル全開。

 

 

 

 

 

8コーナー、リア流れる、、

 

とまらない、、、転倒、、

 

 

即復帰、、、、

 

戻って、マシン確認、、

 

リスタートするが、
キャッチタンクにガソリンがたまって、
ホースの口がふさがってしまう状態に、、

 

エンジンストール、、、

 

 

4本目終了、、、、

 

 

午後からは、雨が降りそうですが、

 

もう一本、良いタイヤでアタック。

 

しかし、38.4までしか出ず。

 

もう集中力はない。

 

今日の目標は、2ストベストの、
38.4を更新すること。

 

 

一応、単独タイムでもクリアだが、
自己ベストが、引っ張りっていうのは
気に入らない。

 

が、

タイヤをボロに変えて、練習に切り替える。

 

満足は、全然していないが、
このままアタックしても何もみいだせない。

 

 

 

 

そんなこんなで、グロムのライダーが現れる。

 

 

 

chanR「ねぇねぇねぇ、俺のSP乗りたくない?」

 

chanR「グロムいいなぁー。」

 

 

という感じで、お借りします!!

 

 

京葉で、数周乗ったが、まぁ、乗りにくい。

 

座面たけーし!!

フロントなんか、気抜くとバインバイン。

タイムもよくわからないので、少し乗って終えた。

 

 

 

しかし、
ここ白糸は、ポンダーを借りていれば、
タイムがわかる。

 

いつかの、会話が、頭をよぎる。

 

 

 

~~~~~~~~~~

KchanR
「茂原でグロムなら、
もしかすると、ひょっとしたりするぜ!?!?

 

やすムロン
「あはははは!!それはないよ!!!
フォームが、あんな地蔵みたいにカチコチじゃ、グロムは乗れないよwwww
(調子のんな、なにが、「どうも、かわいちゃんRです!!」だ!!)」

 

 

KchanR

「、、、、、そ、そうかなぁ??
(ぐぬぬぬぬ、、、、ぐやしぃ、、、、、泣)」

 

~~~~~~~~~~~~~

 

みてやがれ、このやすグロム(以下、やすグロ)を、
木端微塵にしてでも、タイムを出してやるぜ!!

 

 

コースイン!!

 

、、、、、、、、

 

 

 

 

つづく、、、、