茂原練習。どんなに速い人でも、どんなに遅い人でも、、、自分でよければ、、、

茂原練習。どんなに速い人でも、どんなに遅い人でも、、、自分でよければ、、、

自分は、茂原で育ってきたライダーです。

 

 

最初の頃は、転倒や整備、片付けが遅い

 

などで、茂原サーキット様にも迷惑をかけた。。。

 

 

まぁ、昔も今も、最後まで、バイクが出ていてる

 

という意味では変わらないかもしれない。

 

 

茂原のエキパの方々にも、
当時は気付かないところで、
引っ張って頂いたりして、
ものすごく感謝しています。

 

お話したこともないのに、
コース上で良くしてくださることがたくさんありました。

 

 

 

そんな自分も、茂原では
少しずつ、自分という存在を
認めて頂いているようで、

 

質問していただいたり、
はるばる茂原まで来て頂いたり。

 

S崎兄さんの、リベンジきたよぉ~!!

はガチでうれしかった!!

 

 

 

 

 

 

 

少し、話はそれましたが、、、

 

去年、チャンピオンということもあり

かなり、自由にやらせていただいています。

 

 

みなさんのバイクに乗ったり
ライン取りや、オンボードカメラ撮影をするために
別クラスを走行したり

 

 

パソコンも持って行くので、
その場で、見て頂いて、改善点を説明したり

 

 

こうすることで、
少しでも茂原に来ていただくメリットを作りたいんです。
(茂原の歩く宣伝担当係。笑)

 

 

 

僕なりの、茂原ツインサーキット様や茂原組先輩達に対する感謝の気持ち。

 

そして、茂原にきてくださった方への、感謝の気持ち。

 

 

はたから見れば、自分の練習をしてないかのように見えて

 

そうでもないですし。

 

 

きっと遠慮されている方も多くいると思います。

 

 

 

タイムアタックしてるときに、前に入ったら迷惑だよな

 

 

とか

 

そんなの全然ないです。笑

 

 

後ろにこられたほうが、やりづらいし

相手してくれ!!って前に入ってくれたほうがいい。

 

 

仮に、アタックしてる最中であったとしたら

 

ごめんなさい!!って思いながら、
なるべくロスしないように抜いていきます。

(今ので、0.1くらいかな!?!?とか思いながら)

 

 

逆にその時は、その雰囲気や距離感、
気迫を感じ取ってもらえたらいいなって思います。

 

昔は、アタックしているときに、絡まれたりすると
あー!タイム出そうだったのに!

 

なんて思ったこともあります。

 

 

でも、今は一切ないです。

 

次の周にタイム出せばいいだけですし。

 

一発しか出せないタイムなんていらないじゃないですか。

 

 

ベストコンデションで走るときは
1周あればベストタイム出しますよっていう気持ちです。

(そう上手くいかないなことの方が多いですが)

 

 

そもそも

「あなたに前に入られたから、
ベストタイム更新しそうだったのに、
更新できませんでした、、、、」

 

なんて、くそダサいじゃん!!笑

 

 

 

それに、リズムが狂ったとしても
抜いて、その次の周で、リズムを引き戻せるか

 

そんな、練習にもなるんですよね。

 

 

前に入っていただいたほうが、
僕の練習になります。

(ほかの方は、わかりませんよ!!笑)
(あくまで自分の考えです。)

 

 

僕に、遠慮なんかいらない。

 

わかったかキッズ達!!!

 

好きに使うだけ使って
速くなったら、俺に教えてくれ!!!

 

 

 

 

 

正直、子供は苦手だったんですよね。

子供ライダーが、ではなく、子供自体がです。

(今は、かわいすぎてかわいい。
めっちゃ一生懸命に追っかけてくるんだもん。)

 

あ、嫌いとかじゃなくて、苦手ね。
好きなんだけど、苦手だったんです。

 

 

 

しかし、
ふうごくんあもんくん

がトロフィーで走っている頃くらいからそれが変わりましたね。

 

ふうごパパさんが、気さくに話しかけてくださって。

そのうちにSPになってからは、
ふうごくんには、
まったく相手にされなくなり、、、、
(速すぎて。笑)

 

気付いたらロードに、、、、

 

 

今度は、あもんキュン。

 

トロフィー乗り始め?の頃の
爆裂なガッツに魅了された。

 

また、へんなところでぶっ飛んでる奴いる!

誰だあれ!!大丈夫かぁ?

 

 

なんて心配していると、、、

 

あれ、また後ろいる、、、、、

 

 

で、またぶっとんでる。

 

転倒じゃないんです。
ぶっ飛んでるんです。

 

 

SPにして、少し前までは、
相手してくれていたけど

 

もう、今では、用無しになりかけている、、、、

 

 

そんな事態には、なるわけにはいかない。

もうすこし、あのかわいい笑顔を拝んでいたい。笑

 

~~~~~~~~~~

 

 

別クラスを走る方も

遠慮なく来てほしいんです

 

自分の父にも皆さんにも、
できることなら安全第一に
速くなる楽しさ、バトルする楽しさを知ってほしいのです。

 

 

僕から偉そうに、

「速く走るためには~~」

 

なんて、

おこがましい

 

 

だから、自分からは行けないんです。

茂原で、少しでもヒントをお伝えできるように
どなたにでも真剣に向き合います。

(速くなりたいという気持ちがある方のみですが)

 

50秒で走ろうが
35フラで走ろうが

 

 

茂原を走る自分なりのコツは、
全力でお伝えします。

 

 

 

 

 

 

長くなりましたが

 

今、少し調子を落としている方

 

・自分の通るタイヤのライン

・1ヘアから2ヘアのライン、1ヘアではらみすぎて、無駄な距離を走り、なおかつ2ヘアのアプローチが雑になってしまっていないか

・2ヘア時計台ではリアブレーを踏んで、マシンを安定させているか。
それができないのであれば、リアの車高を下げるのなどしてもいいかも。

 

・時計台コーナー過ぎてからの、右に対してのアプローチが雑になっていないか

・全体的に、無駄な距離を走っていないか

 

を、改めて考え直してみてください。

 

自分は、いつも、ステップやシフトペダルが
縁石とアスファルトの段差のキワキワを通っているか

 

その感覚を、感じながら走っています。

 

是非、ご覧ください♪

 

 

 

 

RFも、俺のかわいいエブリィでトランポ、
ミニバイクライダーな雰囲気。

 

がんばれRF

 

単独で。

 

今週末は、ドライで

 

あもん、しょーまを倒したい。

 

 

最後の俺の武器。

 

それは、勝つという気持ちの強さ。