それであきらめるのはもったいない。(チーム員紹介;追加4人)

それであきらめるのはもったいない。(チーム員紹介;追加4人)

ミニバイクは趣味だからと。

生活あっての趣味だからと

 

うんうん

 

そうだね。

 

 

でも、それを理由にして、頑張るのやめていいの?あきらめていいの?

好きだからやってるんでしょ?

 

 

 

楽しめればいいというスタンスならそれでいい。全然。素敵なこと。

 

 

 

どれくらい速くなりたいかは、どこを目指しているのかは人それぞれだよね。OKOK

 

 

若手で、そうやって限界感じてさ、、、

 

お金も、時間も、体力も厳しい、限界だ、、、

 

その時、、、、

「まぁ、趣味だからいいや」と、心の底から思うのはもったいない。

と、と伝えたい。

 

 

いいと思う、ガンガンやって疲れてやめるのも。

 

 

一瞬でも本気で、、

きつくてもやり切った瞬間は、

人生において、貴重な経験といえる。

 

 

 

今後絶対役に立つと思う。

 

だから、きついと思ったその瞬間ね

踏ん張ってみようぜ。

それが、最終ラップ、最終コーナーで、一発打ち込める可能性をうむから。

 

 

 

 

いまの兄貴達世代は、、、、

30~50代のね

 

 

きっと言ってくださるんですよね。

 

無理すんなよ

つめすぎんなよって

 

 

ありがたい。

 

でも、心の奥底で思う。

 

 

 

あなたが、本気で何かに取り組んでやっていたとき、、、

 

絶対こんなもんじゃないですよね?

と。

 

お前なんか、まだまだ半端なんだよ。あまちゃんなんだよ。

 

って、当時のあなたなら、僕に言いませんか?

とがっていた、当時のあなたなら。

 

 

 

若手よ。忘れてはいけない。

 

その方々が、生きてきた時代は、今と比べ物にならないくらいの競争があって、そこを生き抜いてきた方々だということを。

(時代は変わり方向性は変われど、内に秘める精神力やガッツは見習いたい。)

 

 

 

その言葉の裏側には何があるのか。

その言葉をどう受け取り、どう自分のエネルギーにするのか。

その兄さん自身、同じ境遇に立たされた時、理由を作り、程々にやっていこうよ。って自分自身にいうのだろうか、、、と。

 

兄貴達の言葉を鵜呑みにして、緊張の糸を緩めてしまうのか?

 

 

兄貴達は、超絶キツキツに追い込んで過ごしてきてたからこそ、その楽しみ方を知っている。

 

そこまで、知らない俺たちが、知ったような口ぶりで、趣味だから~

 

というのは、なんだか違う気もする。

 

 

兄貴達の濃い血を、一瞬でも見せてもらえるであろう、

勝負の瞬間のオーラを感じ取っていきたい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

さて、そんなことばかり言っていると、うわー、あのチームやべーよってなりそうですが、

 

自分を追い込むのは自分でやればいい、、、というか

追い込んでいるわけではなく、目標の為にやっているということなのだけど。

 

 

人は人。俺は俺。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

現在のチーム人数は、14人。

 

遠征チームに入ったからとい言って、

絶対に遠征しなくてはいけないか、、、

 

というと、そういうことではない。

 

まぁ、でも遠征に興味があると思うので、一度くらいはどこかで合流したいですが。

 

 

そういう団体みたいなものを作ることで、コミニュケーションとりましょうよ。

そんで、ついでに、俺たち遠征行くけど行かね?

 

そして、マイナーサーキットで、若手がぽつんとやっている子がいたとしたら、意識も上がりにくいでしょうから

 

グループLINE入って、質問とかしてみたら?

 

と、、、

そんなイメージなのです。

 

 

やる時は、バチバチやろーぜってね。

入ってくれれば、その中で部品の共有もしやすいし。

 

何か、発信したいこと、宣伝したいことがあれば、全然協力するしね。

 

 

 

 

では、下記に新しく入ってくれたチーム員を紹介していくぜ!!!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

鈴木 恭祐

年齢;25歳
(ミニバイク歴;9~13歳、24歳~、、、また復活です!)
チーム名;K-TECH
マシン;NSR50
ホームコース;北海道 南幌

コメント

身長184cm、80キロオーバーでミニバイクに挑戦中です!!
(レース当日は、70キロ代まで落としています、、、、、)

 

(Twitter、DMでいろいろ聞いてくれたよね!!ありがとう!よろしく!!)

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

大岳 悟

年齢;27歳(ミニバイク歴;4年)
チーム名;マックスガレージ
マシン;NSR50
ホームコース;白糸スピードランド

コメント

介護士ライダーです!
よろしくお願いします!

 

(スポーツランド山梨であいましたねー!またやりましょう!!)

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

健士郎(ケンシロウ)

 

年齢;33歳(ミニバイク歴;4年)
チーム名;K.style+YRF&ヤノバイク
マシン;NSR50
ホームコース;松山オートランド

コメント

アニメキャラと名前が一緒!(笑)

 

(四国で会いましょう!!)

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

佐藤 知哉

年齢;27歳(ミニバイク歴;7年)
チーム名;ONCTにりん部(仮)
マシン;NSR50
ホームコース;白糸スピードランド

コメント

最近、娘が生まれました。娘に自慢できるように頑張ります!

(やっさんと知り合いだったなんて!!!てか後ろゆうちゃん!てか、その後ろ俺のヘルメットかぶってるやっさん!!)