「プロとアマチュアの違い」

「プロとアマチュアの違い」

「プロとアマチュアの違い」

 

とある、キックボクサーの
言葉に胸をうたれました。

 

 

覚えている範囲。
自分の感じ取った
ニュアンスで書いてしまいますが、、

 

 

どうして、そんなにストイックになれるのか?
がんばれるのか?

 

そういう問いに対し。

 

それは、仕事だから。

 

と。

 

俺達は、

お金を稼ぐ為、、、
家族を養う為、、、
生きていく為に、、、

 

試合して、そのために練習してる。

 

 

それが仕事だから、もうやるしかない。

 

仕事だったらやれるでしょ?

 

 

 

がんばれない人は、

 

 

それは、プロじゃないんでしょ?

それをやりきらなくても、
生きていけるんでしょ?

 

アマチュアなんだから、
それはそれでいいんじゃない??

 

練習なんて、みんな似たようなもんを、
毎日2時間なり3時間やる。

 

 

その練習での差なんてそんなにない。

 

 

プロの中でも、上に行けば行くほど
練習の質に、差はそれほどない

 

 

では、どこで差がつくのか?

 

 

 

 

練習以外の、22時間の過ごし方。

 

 

これが、大きい差をうむのだと。

 

 

アマチュアは、仕事をしつつ、
あいた時間で、
どうやって練習をするか考える。

 

 

けど、プロは、2時間の練習をして、
残りの22時間の過ごし方を考える。

 

 

 

 

と。

 

いやもう、その通りなんだけど。

 

あらためてね。

 

 

自分達、ミニバイクライダーも、
お金や時間が自由に使えるわけではない。

 

結局のところ、
できる範囲でやっていくしかない。

 

 

でも、極力、プロ思考に寄せてく。

 

走れない時の、
時間の使い方。

これが大きく左右するのだろう。

 

 

 

もっと、かっこいいこと言ってたと思うんですがね。
俺が言うとなんか威力半減。

 

 

 

全国までに、
できること。