RFマシン仕様変更の感想

RFマシン仕様変更の感想

復活のRFに際して、マシン使用変更!!!

変更点
・フロントフォークオイル粘度
 カヤバ20→カヤバ15

・SMGさんハンドル

 

 

自分のマシンとの違いは
・2丁ショート

・シートラバー2枚貼り
(膝がキツイそうで、座高UP)

・純正トップブリッジ
(自分は、松島のやつです)

・WJ T7(自分はT6 タンチーです)

・シートカウルがロングタイプではなく
 標準タイプ

 

くらいでしょうか。

 

以前の、GWハイサイド事件。

この時、ハイサイドしたのはRFマシン。

 

パッと乗って、
非常に曲がりづらさを感じました。

 

フォークオイルの粘度変更理由は、
自分が近スポへ行った際に、
変更後、どこのコースでもよくなったから

 

SMGさんのハンドルは、純正より7mmUPのポジション。
これが、非常に好きで

RFが、自分のマシンにまたがった際に
「これ欲しい!!」
となったから

 

これらを変更し、
2丁ショートの状態で3周走り、
明らかに曲がる車体。

 

ただ、クワンタムより、
良くサスが動くイメージなTTX

 

とりあえず、3周目で36.4。
ファイナルあわせれば、
やっぱり全然いけちゃう!!

一番は、SMGさんのハンドルが
きいていると思います。

 

だが、そんな曲がる感じはしないと、
RF、、、、

むずいなぁ、、、

今は、とにかく走りこんで
いってもらうしかないですね。

自分が、セット変更した際に、
心に決めている事があります。

 

タイムが落ちたから、
このセットは良くない、、
と決めてしまいがちですが、、、、

それは、そうとは限らないと思うのです。

(逆に、タイムが良くなったからといって
良いセッティングか?
というのも、少し違うように思います。)

 

 

なので、セット変更した際は、
そう思わないために、
全力でタイムを出しに行きます。

理由

・意地

・わざわざ変更する手間をかけておいて
 遅くなってたらせつない。

 

しょーもない理由。笑

 

そして、出した上で、
メリットデメリットを考えて
今後のセットを決めていくスタイル。

実際、7/21練習走行日、、、、
RFはロングにしたいと。
13-38→13-37
(自分は13-36)

 

これで、今までどおり走ったのでは、
間違いなくタイムはでない。

ロングにすることで、
全てのコーナー頑張らなきゃいけません。
進入でエンブレはききづらくなり、
立ち上がりでは、加速しなくなり、、、

 

その分、最高速はのびる。
(コーナー頑張らないと伸びないと思いますが、、)

 

だから、全力で走らないといけないんです!!
頑張らないといけないのです!!

 

茂原で言うと、
ホームストレートゴールライン付近で、
シフトUPできるように意識して、
それが手前になってきたら、
ロングにするといいと思います。

それより奥ならショートでもいいかもしれません。

 

いつまでも、
ショートで走っている以上は、
その先が見えないんですよね。

 

自分の殻をぶっ壊していこう!

とりあえず、スタートだね、、、RF、、、

 

 

 


 

スマホ表示の見にくさを指摘して頂き、
どうにか改善していきたいのですが、
やはりむずかしい。

 

テクニックですなぁ。
日々、勉強!!

 

かわいちゃんRチャンネル
Youtube;(↑クリック!!)
登録よろしくお願いいたします!!